ありがとうございます。おかげさまで創立50周年。「100年企業めざして心ひとつに」 facebook始めました! https://www.facebook.com/shiguma1967/

環境方針

<基本理念>
佐賀県の中心部である佐賀市は、南は有明海、北は天山を臨む風光豊な自然に恵まれた環境の中に位置しています。シグマは使命感である「設備に息吹をお届けする技術のシグマ」を全従業員に浸透させ積極的に環境問題に取組むことが最重要課題であります。

私達は、建造物を人の肉体だと考えています。設備は血管であり、筋肉であり、各種臓器です。私達が誠意と英知を持って工事を行う事は新鮮な血液、頑丈な臓器を提供することなのです。

それはまさしく建造物に息吹をお届けする事だと自覚しています。そのような意識を持ってお客さまに接することと他社との差別化戦略である省エネルギー、新エネルギーシステムを企業に提案することにより二酸化炭素排出量の削減を行い、地域社会に貢献できることを継続的に実行していきます。

 

<基本方針>
1. 原発の再稼働が厳しい状況の中で今後も更に当社としてもエネルギー量の削減意識を高め行動を起こすことが重要です。得意先を含め新たなお客さまに対してもこちらから積極的に省エネルギー商材、機器、運用方法などの情報を発信し周知して頂くことが必要です。自社そしてお客さまの更なるエネルギー量削減に貢献できるよう、省エネルギー及び新エネルギーの提案を今後も積極的に拡大していくことを方針とします。

2. 私たちは先ず自社のロスを更に徹底して排除します。省エネルギーの推進として電気・水等の使用量削減、自治体が行っている「ノー残業デー」などの行事に積極的に関わっていきます。また環境にやさしい機器、資材、消耗品の採用、産業廃棄物の分別、再資源化等を行い二酸化炭素排出量削減に努めます。

3. 私たちは、環境目標及び活動計画を設定、実行、継続します。また計画したことが確実に実行されているかを評価して定期的に見直しをします。

4. 地域社会、地域企業向けの省エネルギーシステム、新エネルギーシステムの講習会に参加し、導入事例に基づき手法の情報発信を行います。また導入の際の補助金関連についても説明を致します。

5. シグマは環境関連法令等の遵守を徹底します。

6. 省エネ推進企業として清掃活動など環境保全活動を率先して行きます。

 

 

作成年月日:平成25年3月1日
株式会社 シグマ
代表取締役 香月 信夫