ありがとうございます。おかげさまで創立50周年。「100年企業めざして心ひとつに」 facebook始めました! https://www.facebook.com/shiguma1967/

新着情報

シグマからの最新のお知らせ
香月社長の家族へのたより

平成27年 6月のたより

お元気でしょうか?

先月の便りでネパールでの大震災の話を記載しましたが日本も相変わらず地震が続いています。地震による地殻変動のせいなのか先月8日には神奈川県の箱根山にある大涌谷では警戒レベルが2に引き上げられ、29日には鹿児島県口永良部島で爆発的噴火が発生し全島民に離島避難指示が出されるという大きな災害が発生しました。桜島でも既に昨年を上回るペースで噴火が発生しており明らかに今までと違う自然の変化が起きているような気がして心配しています。

 

さて、先日山口県萩市と兵庫県姫路市へ行ってきました。萩はNHK大河ドラマで放送中の「花燃ゆ」のゆかりの場所である「松下村塾」を見てきました。最寄り駅は東萩駅で博多駅から新幹線に乗り山口県の厚狭駅で下車。そこから快速「幕末ISHIN号」に乗って約1時間半かかりました。汽車は山陽地区から山陰地区へ縦断しながら進んで行きます。車窓から外を眺めていると農作業を行っている人たちが手を休めて私たちが乗っている汽車に向かって手を振られている姿が目に入りました。また途中の駅につくとホームには地元の方が十名ぐらいおられここでも手を振っていただいたり、ある駅ではアコーデオンを演奏しながら私たちを歓迎していただきました。

また大きなホテルの近くを汽車が通った時、ホテルの女将さんらしき方と着物を着た女性の方が数名並んでこちらに手を振っておられる姿も見えました。1時間半という乗車時間でしたがたくさんの地元の方に歓迎していただきとても感動しました。松下村塾も初めて行って良かったなと感じましたが、それ以上に今回の明治日本の産業革命遺産として世界遺産登録に向けて一致団結している地域の人たちの姿を見れたことが一番良かったかもしれません。この姿を見て会社もまったく同じことだと感じました。シグマにも営業部門、工事部門、総務経理部門とありますが単独の部門の力ではお客さまを感動させることはなかなか難しいかもしれません。しかし三つの部門が一致団結して力を出し合えば更なる感動をお客さまにご提供することが出来ると強く感じました。

姫路では約5年半かけて平成の修理を行った姫路城へ行ってきました。世界遺産登録されているにふさわしい姿でした。天守閣の真っ白な姿はさすがに白鷺城と言われるだけあって素晴らしいものでした。日本人をはじめ海外からの観光客も非常に多く入場制限が行われているぐらいの人気でした。いよいよ佐賀県も「三重津海軍所跡」が明治日本の産業革命遺産の一つとして候補に挙がりました。松下村塾を一致団結して応援している山口県民に負けないよう佐賀県民として応援していきたいと考えています。

平成27年 6月 8日  香月 信夫


========== ご相談・お問い合わせ =========

株式会社シグマ
【本社】
〒840-0857
佐賀県佐賀市鍋島町八戸3005番地
TEL 0952-26-7661(代表)
FAX 0952-22-8434