ありがとうございます。おかげさまで創立50周年。「100年企業めざして心ひとつに」 facebook始めました! https://www.facebook.com/shiguma1967/

新着情報

シグマからの最新のお知らせ
香月社長の家族へのたより

平成28年 2月のたより

お元気でしょうか?

先月24日、25日は九州各地で記録的な寒さと大雪となりました。報道では十年に一度の寒波とのことで佐賀県内でも大きな被害が発生しました。我が家でも電気温水器の配管が破裂しお湯が全く出ない状態になりました。佐賀市内にある温泉施設ではお風呂に入れない方が大勢押しかけて大繁盛だったようです。

さて、先月上京した際のお話です。羽田空港から蒲田駅までシャトルバスを利用しました。シャトルバスが停車するのは羽田空港国際線ターミナル、大鳥居そして終点蒲田駅です。途中のバス停には停車しません。このバスに大鳥居バス停からご年配の女性が一人乗車されました。バスが走りだし暫くした時に先ほど乗車された女性が「すみません、さっきのバス停で降りたいのですが止まらなかったので降ろしてください」と運転手さんにお願いされました。

運転手の方は「このバスはシャトルバスで途中のバス停には止まりませんて言いましたよね。途中下車は危険ですので止まれません。終点の蒲田駅で降りてください」と女性に言われました。女性は「何とか降ろしてもらえませんか」と更にお願いされたところ運転手の方は「あなたが間違って乗ったんでしょう。悪いのはあなたですよね。言う事を聞いてください!」と激しい口調で女性に言われました。運転手さんが言われたことは正論でもっともな話ですがもっと別な言い方もあるだろうにと思ったのは私だけではなかったと考えます。多分この女性は今後この会社のバスは利用せず別の交通手段で移動されるのではないかと感じました。正論を言って勝っても商売で負けたら何の意味もありませんね。

東京での出張を終え佐賀に戻ってきました。佐賀空港に到着しいつものように佐賀駅バスセンター行きのバスを利用しました。初めて佐賀空港を利用したビジネスマン風の男性3人がバス停前で目の前に止まっているバスに乗車していいのかどうか迷っていました。運転手さんに「途中停車しない直行便があるようですが次のバスでいいんですかね?」と質問。運転手さんは「そのバスは国際線が飛ぶ時だけですよ。文字が小さくしか書いてないからわかりにくいですもんね~、わっはっは~」と。さてこの問題点を運転手さんが会社に改善提案として伝えられたかどうかはわかりませんが・・・。

さて、先月15日に工事部のTくんご夫妻に第一子誕生です。母子ともに経過良好とのことです。ご誕生おめでとうございました。

平成28年 2月 8日  香月 信夫


========== ご相談・お問い合わせ =========

株式会社シグマ
【本社】
〒840-0857
佐賀県佐賀市鍋島町八戸3005番地
TEL 0952-26-7661(代表)
FAX 0952-22-8434