ありがとうございます。おかげさまで創立50周年。「100年企業めざして心ひとつに」 facebook始めました! https://www.facebook.com/shiguma1967/

新着情報

シグマからの最新のお知らせ
香月社長の家族へのたより

令和 2年 1月のたより

明けましておめでとうございます。

今年の三が日は天候にも恵まれ非常に穏やかな正月を迎えることができました。

ご家族のみなさまも楽しく健やかな時間を過ごされたことと思います。

今年もどうぞよろしくお願い致します。

 

さて、当社も6日から仕事がスタートしました。

例年ですと朝8時半に伊勢神社で安全祈願祭を行いその後会社に戻って新年度の方針について話をしていました。

今年は伊勢神社の時間が午前中は11時半しか空いてなかったため通常通り7時50分から体操と朝礼を行い

9時から方針説明会を行いその後伊勢神社に移動し安全祈願祭を行いました。

例年と順番が変わったので少し違和感がありました。

しかし何人かの方が「この時間帯で祈願祭をやった方がいい」という意見が出ていました。

 

営業のN課長から「入社して出初めの日に通常通り体操と朝礼をやったのは初めてですよ。

通常通りの動作を行って安全祈願祭に臨んだ方が気持ちもビシッとなり新鮮な感じがします。」という話をしてくれました。

常日頃から「過去の延長線ではだめだ!」とか「やり方を変えよう!」とか言っていた私自身が過去の延長線で対応してきたことに気付かされました。

全く恥ずかしい話です・・・。

早速来年も安全祈願祭は11時からの予約を入れさせてもらいました。

 

今年の経営方針のテーマは「創業の精神に立ち返る」です。

昨年は創業53年目でしたが長年堆積した「垢」のような問題点も浮き彫りになっていました。

もちろん良い面もたくさんありますが改善しなければならない点もたくさんあります。

特に創業当時から会社の朝礼で唱和しています「設備に息吹をお届けする技術のシグマ」という使命感に対する意識が若干薄らいできたことを危惧していました。

創業者である堤和之相談役が現役の社長時代に「工事の技術、品質で後ろ指を指されるようになったらさっさっと会社をたため」と言われていました。

 

今のシグマ品質はお客さまに果たして満足していただいているだろうかという観点から見てみるとまだまだ改善の余地があることに気付きます。

社内検査体制も今年は大口工事についてはお客さま視点で全てM工事部長が社内検査を実施することにしました。

変えるところはどんどん手を加え、人間の背骨に当たる創業の精神は時代が変わろうとも脈々と引き継いでいくことが大事だということを年頭のあいさつの中で話をしました。

令和2年度を迎え「シグマ丸」は新たに一年間の航海に出発しました。

令和 2年 1月 7日

香月 信夫


========== ご相談・お問い合わせ =========

株式会社シグマ
【本社】
〒840-0857
佐賀県佐賀市鍋島町八戸3005番地
TEL 0952-26-7661(代表)
FAX 0952-22-8434