ありがとうございます。おかげさまで創立50周年。「100年企業めざして心ひとつに」 facebook始めました! https://www.facebook.com/shiguma1967/

新着情報

シグマからの最新のお知らせ
香月社長の家族へのたより

令和 元年 10月のたより

お元気でしょうか?

先月のたよりでご紹介していましたが佐賀県は8月末の豪雨により各地で大きな被害が発生しました。

その際には関東のお客さまからもたくさんお見舞いの言葉をいただきました。

それから10日ぐらい経過した9月9日に関東地方に上陸した台風15号は千葉県を中心に大きな被害が発生しました。

お見舞いの言葉をいただいた10日後には今度はこちらから関東のお客さまにお見舞いの言葉を送ることになるとは想像もしていませんでした。

 

東京のお客さまのところも被害があったようですがやはり千葉県のお客さまの被害が大きかったようでした。

建物が強風で一部破壊されたり長期化した停電により全く仕事が出来なかったりと過去に経験したことがないような被害だったと言われていました。

一般住宅は瓦が飛ばされてブルーシートで雨風を凌ぐなどまだまだ復旧作業は時間がかかるようです。

そのような中で今度は今年最強クラスの台風19号が日本列島に近づいてきています。

 

今週末の3連休に最接近、上陸しそうですが今回の台風も関東を直撃するようなコースですので既に被災された方たちのことが心配です。

年々気候変動が激しくなっているような気がします。

「50年に一度の豪雨・・」、「直ちに命を守る行動を・・」などの言葉を最近毎年聞くようになってきています。

そのような気象状況を数年前までは「異常気象」と言われていましたが最近では「通常気象」のように感じています。

 

豪雨、台風、地震など日本列島は自然災害が非常に多い国であることを再認識して身の回りの環境整備を行っていくことが重要だと考えます。

これまでの経験が通用しないことを前提として対応していきたいと思います。

因みに当社では本社社屋屋上に太陽光発電設備10kwを設置しています。

蓄電池設備もありますので現在太陽光で発電した電気を蓄電池に溜めて夜間に外灯照明用として使用しています。

 

災害で万が一停電した場合でも太陽光発電設備と蓄電池設備を設置していますので一部照明やコンセントも使用できますので携帯電話の充電等には問題ありません。

非常用食料、水も全社員の3日間分は備蓄していますので最低限のリスク管理は出来ていると思いますが今一度不足しているものが無いか確認し対応しておきたいと考えています。

「備えあれば患いなし」を実行していきます。

 

令和 元年 10月 9日

香月 信夫


========== ご相談・お問い合わせ =========

株式会社シグマ
【本社】
〒840-0857
佐賀県佐賀市鍋島町八戸3005番地
TEL 0952-26-7661(代表)
FAX 0952-22-8434