ありがとうございます。おかげさまで創立50周年。「100年企業めざして心ひとつに」 facebook始めました! https://www.facebook.com/shiguma1967/

新着情報

シグマからの最新のお知らせ
堤相談役のハガキコーナー

025  今年も山積する課題をこえてゆく

お世話になります。

今年もよろしくお願い申しあげます。

サムエル・ウルマン(ドイツ・1840~1924)の「青春」の詩をお届けします。

 

青春とは人生のある期間ではなく、心の持ち方を言う。

バラの面差し、紅の唇、しなやかな手足ではなく、たくましい意思、ゆたかな想像力、燃える情熱をさす。

青春とは人生の深い泉の清新さを言う。

 

青春とは臆病さを避ける勇気、安きにつく気持ちを振り捨てる冒険心を意味する。

ときには、二〇歳の青年よりも六〇歳の人に青春がある。

年を重ねただけで人は老いない。

理想を失うとき初めて老いる。

歳月は皮膚にしわを増すが、熱情を失えば心はしぼむ。

苦悩・恐怖・失望により、気力は地を這い精神は芥(あくた)になる。

 

六〇歳であろうと一六歳であろうと人の胸には、驚異に魅かれる心、おさな児のような未知への探究心、人生への興味の歓喜がある。

君にも吾にも見えざる駅逓が心にある。

人から神から美・希望・よろこび・勇気・力の霊感を受ける限り君は若い。

 

霊感が絶え、精神が皮肉の雪におおわれ、悲嘆の氷にとざされるとき、二〇歳であろうと人は老いる。

頭を高くあげ希望の波をとらえる限り、八〇歳であろうと人は青春にして已(やむ)む。

「青春とは、心の若さである」より                  二〇〇五年一月十五日


========== ご相談・お問い合わせ =========

株式会社シグマ
【本社】
〒840-0857
佐賀県佐賀市鍋島町八戸3005番地
TEL 0952-26-7661(代表)
FAX 0952-22-8434