ありがとうございます。おかげさまで創立50周年。「100年企業めざして心ひとつに」 facebook始めました! https://www.facebook.com/shiguma1967/

新着情報

シグマからの最新のお知らせ
堤相談役のハガキコーナー

049  豊かさの中で何か見失ってはいないか? 

お世話になります。

 

日経平均17237円77銭、為替118円99銭(九日現在)で今年はスタート。

佐賀県の新成人11326名(福岡市とほぼ同数)。

暖冬が気がかりです。

いまの新成人が2050年ごろ、わが国の中枢で頑張るんです。

よろしく~

 

数えの21で私を生んだ母は、行方しれぬ夫を探しに、千葉県・銚子から神奈川県・鶴見の潮田へ旅たった。

一歳に満たない私をおぶってです。

窮状を見かねた隣家の乳飲み子の母親が母乳を半分分けてくれた。

その乳もやがて私に回ってこなくなった。

 

ある朝、なぜかわが家の玄関に牛乳瓶が6本置いてあった。

翌日も翌々日もそうだった。

さすが気が引けた母は、早起きして配達の人に「払うお金がありませんから、配達しないでくださいな」と告げた。

牛乳屋の主人が夕方きて「赤ん坊はまだ乳がないと死んでしまうでしょ」「大きくなったら代金はいただきますから、遠慮なく飲ませてあげて」「足りなければ届けますから」。

母親は涙がでるほど嬉しくて「潮田牧場の主」とだけ確認する。

娘はいじめにあい母娘は自殺を考えた。

でも悲運にめげず懸命に頑張った。

 

読売「時代の証言者」。

漫才・内海桂子さん(84)(社団・漫才協会初代会長)の一代記。

乳飲み子のときのお話です。

89年(平成1)母娘は懸命に探し見つけた恩人の名は小野玄三さん。

だが彼は37年(昭和12)すでに他界されていた。

人生は深い悲しみと言えぬ苦労そしてど根性から晩成の芽がのぞく。     二〇〇七年一月十日


========== ご相談・お問い合わせ =========

株式会社シグマ
【本社】
〒840-0857
佐賀県佐賀市鍋島町八戸3005番地
TEL 0952-26-7661(代表)
FAX 0952-22-8434