ありがとうございます。おかげさまで創立50周年。「100年企業めざして心ひとつに」 facebook始めました! https://www.facebook.com/shiguma1967/

新着情報

シグマからの最新のお知らせ
香月社長の家族へのたより

平成26年 2月のたより

お元気でしょうか?

数日前までは2月とは思えないような暖かい日が2~3日続きましたが最近はまた厳しい寒さが戻ってきました。激しい気温差や寒さが戻ってきたことでインフルエンザやノロウィルスによる患者さんが各地で増加傾向にあるようです。体調管理には十分お気を付け下さい。

ところで私も今月で東京滞在営業を始めて丁度2年間が過ぎ、3年目を迎えることになりました。着任時は大都会東京で右も左もほとんど分からない状況で日々仕事をしていましたがさすがに今では大体土地勘も分かるようになりJRや地下鉄での移動もかなりスムーズになってきました。着任時点と現在で最も大きく変化したことがあります。

それはまさにアベノミクスでしょうか、景気回復を実感してきたという点です。

景気回復の実感として一番強く感じることは雇用環境が大きく改善されてきたことです。2年前はまだまだ雇用環境は厳しくたくさんの若い人が職を求めて日々就活を行っていました。ところが今では求人しても若手の人材が全く集まりません。当社も東京営業所勤務内容で求人を出していますが全く反応なしです。当初採用条件の年齢を35歳までとしていましたが安定所の方のアドバイスで40歳まで拡大させましたがそれでも一人も集まりません・・・。

雇用環境の改善傾向は多業種に広がり、特に若手人材の確保競争は激化の一途です。

先日、N新聞の東京版に現状のアルバイト募集、採用について記事が掲載されていました。内容は若手人材の正社員確保も難しいがアルバイト確保も同等に難しいということです。結果的に各企業はアルバイト確保のためにどんどん時給を上げており今では大学卒業者の初任給と同等程度の時給まで跳ね上げっているということです。確保したバイト生には3ケ月間続けると報奨金を出すとか友達を紹介してくれたら紹介料を支払うなど2年前には考えられないような環境になってきています。

6年後の2020年には東京オリンピックが開催されることも決定しており建設業界、観光業界、飲食業界など多方面に亘って今後も若手を含む人材確保は激化していくと考えられます。当社の企業規模は小さく看板、知名度もまだまだ低いですが、省エネ、新エネ等キラリと光る個性を発揮することで人材確保を行って参ります。

今年二名を中途採用致しました。一人はTくん(33歳 佐賀市)、もう一人はHくん(24歳 神埼市)です。お二人の今後の活躍に期待しています!

平成26年 2月 7日  香月 信夫


========== ご相談・お問い合わせ =========

株式会社シグマ
【本社】
〒840-0857
佐賀県佐賀市鍋島町八戸3005番地
TEL 0952-26-7661(代表)
FAX 0952-22-8434