ありがとうございます。おかげさまで創立50周年。「100年企業めざして心ひとつに」 facebook始めました! https://www.facebook.com/shiguma1967/

新着情報

シグマからの最新のお知らせ
香月社長の家族へのたより

平成27年 9月のたより

お元気でしょうか?

今年は非常に台風の多い年でした。現在も台風17号、18号が発生し特に18号は近畿、東海地区は大雨となり道路が冠水したり山崩れが起きたりと被害が拡大しています。

今後も台風による影響が出てくるかもしれませんのでくれぐれもご注意願います。

さて、先週5日(土)~8日(火)までT工事店会主催の海外視察旅行に行ってきました。今回の行先はシンガポールで総勢60名の団体です。福岡空港から直行便で約6時間かかりました。シンガポールの面積は東京23区とほぼ同程度の716K㎡、人口は約700万人です。日本との時差は-1時間(日本より1時間遅れ)です。到着したチャンギ国際空港は24時間運航しており現在巨大なターミナルが3つあります。更に拡張工事が進められておりあと2つのターミナルが完成するそうです。

シンガポールは資源が無いためインフラ整備を積極的に行い外資企業の誘致に相当な努力を行っています。特に環境に関しては緑を多く増やしたり電気エネルギーも太陽光発電やバイオマス発電装置などを導入し、照明もLED化がかなり進んでいました。また街の美しい景観を保つためにゴミやタバコのポイ捨てにはかなり厳しい罰金制度を設けています。このような地道な政策が功を奏し海外から進出してくる企業も増え外国人もたくさん住んで人口増にもつながっています。企業や人口が増えることで結果的に税収が増え国家として財政が非常に潤っているとのことでした。

建設関連では外国人を受入れるために40階以上の高層マンションがあちこちで建設中でした。シンガポールは台風や地震が無いため建築工期がかなり短く、地震や台風災害の多い日本と比較して根本的に構造が違っているようです。私たちから見るとこんな細い柱で本当に大丈夫?と思わせるような造りになっていました。現地ガイドさんは「震度5程度の地震が来たら全ての建物は崩壊するでしょうね」と笑って言われたのが何とも印象的でした。因みに外国人が住んでいるマンション購入価格は2~3億円、地元の方が住んでいるマンションは4千円/月とかなりの違いがありました。

シンガポールではかなり日本車が走っていました。特にトヨタ、ホンダ、日産の順番で多かったような気がします。こちらでは1600CC程度の車の値段は約1300万円。レクサスになると2000万円を超えるそうで車の値段の高さに驚くばかりでした。

久しぶりに海外に行っていろいろな情報を見たり聞いたりできました。これからもできるだけ視野を広げる機会を社内でも持ちたいと考えています。

平成27年 9月 9日  香月 信夫


========== ご相談・お問い合わせ =========

株式会社シグマ
【本社】
〒840-0857
佐賀県佐賀市鍋島町八戸3005番地
TEL 0952-26-7661(代表)
FAX 0952-22-8434