ありがとうございます。おかげさまで創立50周年。「100年企業めざして心ひとつに」 facebook始めました! https://www.facebook.com/shiguma1967/

新着情報

シグマからの最新のお知らせ
香月社長の家族へのたより

平成29年11月のたより

お元気でしょうか?

先週は2017佐賀インターナショナルバルーンフェスタと唐津くんちが行われ県内にはたくさんの観光客がお見えになったようです。

特に唐津くんちは平成27年にユネスコ無形文化遺産に登録され今年は過去最高の63万人が来られ、バルーンフェスタと合わせると約150万人近い方が佐賀県を訪れています。

県内人口の約2倍近い人が訪れたので経済効果も相当上がったのではないでしょうか。

 

さて、先月26日(木)は佐賀県電気工事技能競技大会が佐賀県産業技術学院で開催されました。

当社からは今年4月に入社したばかりのFくんが出場することになりました。

本番の20日ぐらい前に他社の選手と練習する機会がありました。

私も練習に同席していましたが課題に取組んでいる状況を見た時、この調子ならとても時間内に絶対終わることは無理で途中で失格するのではと思いました。

それはF君だけではなく一緒に練習していた他社の選手も同様でした。

当日の練習が終わり、同席していた上司のT所長に本番までに何とか仕上がるようにお願いしました。

 

いよいよ本番の日、競技に入る前に佐賀県電気工事組合の理事長に選手を代表してFくんが選手宣誓を行いました。

力のこもった立派な選手宣誓でした。

その後競技会場へ移動し午前9時30分に協議がスタートしました。

150分の制限時間に正確に見栄え良く課題を施工していきます。

ギャラリーも多かったので選手は大変な緊張感があったはずですが黙々と作業を行っていました。

一時間も経過すると課題の進捗状況に差がつき始めました。

ラスト30分頃になると完成出来る選手と完成出来そうにない選手が明確になってきました。

Fくんはこの時点で2番手の速さで完成可能!と確信しました。

結果的に制限時間内に終了できない選手が多かったため30分時間延長となりましたが、Fくんは何と時間内にしかも一番で完成させていました。

 

大会終了後、選手の作品の出来栄え審査が始まりました。

残念ながら惜しくもFくんは上位3位までに入賞は出来ませんでした。

しかし練習していた時の姿とは別人のような成長ぶりとたくましさを感じました。

恐らくT所長の指導のもとで一生懸命練習をやってきたからここまでの成果を出すことが出来たと感じました。

今回Fくんの一連の姿をみて気づかされたことは、年齢や経験だけではなく人はやった分だけしっかり結果が出るという事です。

逆に言えばいま結果が出ない人は「努力が足らない」ということです。

Fくん、今回の経験を今後の糧として更に大きく飛躍して下さい。

平成29年 11月8日

香月 信夫


========== ご相談・お問い合わせ =========

株式会社シグマ
【本社】
〒840-0857
佐賀県佐賀市鍋島町八戸3005番地
TEL 0952-26-7661(代表)
FAX 0952-22-8434