創立55周年!『100年企業めざして心ひとつに』
創立55周年!『100年企業めざして心ひとつに』

シグマ お問い合わせ

令和 4年 8月のたより

香月社長の家族へのたより

お元気でしょうか?
8月に入り、連日35℃前後と猛暑日が続いています。
そのような環境の中でコロナ感染者数も連日千人超えとなり、感染防止対策のマスク着用はとても過酷な状況です。
密にならない外部ではマスクを外すなどの対応をしながら熱中症対策に取組んでいます。
しかしながら、既に佐賀県内では十人に一人が感染者となっていますのでいつ感染してもおかしくない環境になってきているな~と思っています。

先月のたよりは「健康管理」に関する内容を書きました。
今月のたよりは私が非常に可愛がっていた青年K君が先月末に亡くなったことを書かせていただきます。
K君との出会いは約8年前の異業種交流会がきっかけでした。
暫く建設会社に勤務していたK君は私と知り合った頃に独立し、個人で建築関係の会社を立ち上げました。
性格は非常に明るくていつも笑顔が絶えず仕事も一生懸命取組んでいましたので開業後はお客さんが確実に増えていました。

特に全国展開しているペットショップのリニューアル工事を数件掛け持ちで行うなど県外へもよく行っていました。
地元の工事業者さんに工事はお願いできても現場管理は全てK君が一人でやっていました。
寝る間もないくらい働きづめの日もあったようです。
ある日、現場に行ったときに工事をしていた方から「Kさん、顔色がめちゃくちゃ悪いよ。早く病院に行ったがいいよ」と言われ総合病院で検査をしたところ大腸癌が見つかり、既にステージ3Bとの事でした。
すぐに手術を行い抗がん剤治療を行っていましたが肝臓、肺、リンパに転移し成す術がなくなってしまいました。

最後は自宅で過ごすことを決め、先月末に病院から自宅に戻るタクシーの中からK君の奥さんから「主人の息が今にも止まりそうです!」と泣きながら電話をしてこられました。
この時私は励ましの言葉を掛けてあげることすら出来ませんでした。
そして翌日夕方奥さんから「午後3時50分、主人とお別れしました」と連絡がありました。
奥さんの言葉を聞いてただただ呆然としてしまいました。

今から3年前の9月にK君の結婚式に呼ばれお祝いと喜びのスピーチをさせていただきました。
まさかたった3年後にお別れの言葉を言うとは夢にも思っていませんでした。
二人目の子供が生まれたばかりでした。
36歳という若さで他界したK君は無念だったと思います。
ある意味息子みたいに可愛がっていたK君を失った私も寂しい気持ちで一杯です。
K君のご冥福をお祈りいたします・・。

令和4年 8月 6日

香月 信夫


========== ご相談・お問い合わせ =========

株式会社シグマ
【本社】
〒840-0857
佐賀県佐賀市鍋島町八戸3005番地
TEL 0952-26-7661(代表)
FAX 0952-22-8434

Related Posts