ありがとうございます。おかげさまで創立50周年。「100年企業めざして心ひとつに」 facebook始めました! https://www.facebook.com/shiguma1967/

断熱塗装工事例

日鉄住金ロールズ株式会社 様
お客様 日鉄住金ロールズ株式会社 様(福岡県北九州市)/(屋根)断熱塗装工事導入事例 平成23年/折半屋根面積:1,081㎡

 

株式会社ワイ・イー・テック様
お客様 株式会社ワイ・イー・テック様(福岡県遠賀郡水巻町)/※2年前に別業者で遮熱塗装を屋根に採用したが効果が無かったとの話であったが、断熱塗装を高く評価してもらい断熱塗装を施工を発注された。

 

◆断熱塗装導入範囲
1)工場棟折半屋根面積:1,206㎡
2)工場棟西壁面積:240㎡(夏期の西日対策のため)
合計   1,446㎡

◆着工前
1)工場棟折半屋根状況
2)工場棟西壁状況

◆工事状況
・仮設工事(昇降、飛散防止用足場)
・ケレン作業状況
・下地(プライヤー)塗装
・下地(プライヤー)塗装完了
・断熱塗装材(ガイナ)搬入
・断熱塗装(ガイナ)塗装状況

◆工事完了
・工場棟屋根断熱塗装(ガイナ)塗装工事完了
・工場棟西壁断熱塗装(ガイナ)塗装工事完了

◆断熱塗装温度確認検査
・着工前 工場棟折半屋根面温度 49.4℃
・工事完了後 工場棟折半屋根面温度 28.9℃
折半屋根面温度低減効果  −20.5℃

断熱塗装完了後 施主検査 (立会者:品質管理部 三好 様) 断熱塗装(ガイナ)導入後のコメント
株式会社ワイ・イー・テック 品質管理部 三好健太 様

弊社の屋根は遮熱塗装を施していましたが、夏場は天井が熱くエアコンが殆ど効かない状態で午前中から30℃を超える日々が普通でした。そこで今回、遮熱・断熱効果もあるガイナ塗装を採用することにしました。

ガイナ塗装の施工途中も温度測定を行いましたが、塗装の有無で天井の温度が20℃下がり、その時点でガイナの効果に驚きました。以前はエアコン増設なども検討していましたが、ガイナ塗装後は真夏日でも天井温度が下がり、エアコンの効きが非常に良くなって
エアコン増設もしなくて良くなりました。

さらにはエアコン稼働率も20%減らしても室温が最高でも27℃にとどまっており、施工前と比べて5℃以上室温が低下して満足のいく結果となりました。弊社は鉄板屋根でしたが、ガイナ塗装後、表面温度が40℃を超えておらず、靴を脱いでも熱くなく、歩ける状態です。